勃起力の回復と持続をすることができるバイアグラ

バイアグラ(Viagra)は、男性のED(勃起不全)治療薬として、世界中で使用されています。世界で初めてED治療薬として認可された薬であり、1998年の1月のアメリカで発売されました。日本では、1999年3月に、正式に発売されるようになり、多くの男性が利用しています。
バイアグラの有効成分は、シルデナフィル(sildenafil)です。ED治療以外にも肺動脈性肺高血圧症などの治療薬としても使われています。製造・販売しているのは、アメリカの、世界で一番医薬品の売上高があるファイザーが行っていて、臨床研究もしっかりと行われています。そのため、安全性が高く、安心して使用することができます。
バイアグラは、人間の体内にある勃起を抑制する酵素の働きを抑える効果があります。性的興奮を感じたときに、勃起をし始め、多くの人が勃起力を回復させることができます。勃起を抑制する酵素の働きを抑えることができるため、勃起の持続力も高いです。性交渉をして射精をした後の勃起の回復力や持続力も高く、性に関する悩みを解消することができます。
バイアグラは、近年は、ジェネリック医薬品も開発されています。世界中のさまざまなメーカーで製造開発されていて、バイアグラよりもリーズナブルな価格で購入することが可能です。ジェネリック医薬品の場合も、勃起の持続力や回復力が高く、気軽に使用し続けることができます。
バイアグラを使用する際には、医師や薬剤師などの専門家に相談することが重要です。バイアグラと禁忌な薬もあるため、他の薬を服用している場合は、医師などに申告する必要があります。バイアグラは、性行為をする1時間前に服用することで効果があり、5時間程度効果が持続します。

トップページへ